静岡県ニュービジネス協議会
事業計画 協議会概要 入会案内 会員へのご案内 会員一覧 リンク ニュース ホーム
       
 
 
 1.静岡県ニュービジネス大会

(1)「2018静岡県ニュービジネスフォーラムin浜松」

◆日 時 10月24日(水) 10:00~19:00
◆会 場 アクトシティ浜松コングレスセンター 4階
◆テーマ
  ・内 容
 (予定)
「ベンチャー 未来への挑戦」
Ⅰ大会式典・第27回静岡県ニュービジネス大賞発表・表彰式
Ⅱニュービジネス砲弾(放談)
 ①先駆ベンチャー
  スズキ㈱・ヤマハ㈱・ヤマハ発動機㈱
 ②スタートアップベンチャー
  リンクウィズ㈱・㈱SPLYZA・㈱モリロボ
 ③討論・激論
  ・浜松市長 鈴木康友氏
  ・スズキ㈱開発部コネクテッド事業企画部長 熊瀧潤也氏
  ・ヤマハ㈱マーケティング統括部UX戦略部
   UX企画グループリーダー 畑紀行氏
  ・ヤマハ発動機㈱先進技術本部NV事業統括部長 白石章二氏
  ・リンクウィズ㈱取締役 鈴木紀克氏
  ・㈱SPLYZA代表取締役 土井寛之氏
  ・㈱モリロボ代表取締役 森啓史氏
  ・パイフォトニクス㈱代表取締役 池田貴裕氏
 ④放談を弾く
Ⅲ交流会
◆参加費 無料 *交流会参加者は参加負担金 5,000円
◆お申込み 参加申込書に必要事項を記入し、FAXまたはメールにてお申込みください。
FAX:054-653-4988 E-mail:office-nb@snbc.or.jp
パンフレット
参加申込書

(2)静岡県ニュービジネス大賞表彰(第27回)

  新規事業の創造にチャレンジし、ビジネスチャンスを的確に捉え、新たな事業展開を図り発展している企業・団体を発掘して表彰することにより、これらの企業を側面から支援する。

◎応募要項などの詳細はこちら>>

 2.ニュービジネス部会活動

 

東部・中部・西部各部会の自主企画による講演会、交流サロン、賀詞交歓会等を開催するほか、先進地視察、企業・施設の見学会や委員会活動を行い、地区ごとに又は地区を越えて会員の相互交流・研鑚・連帯強化を図る。

  東部部会
  ◆活動目的

産学共同事業により将来有望なアントレプレナー(起業家)の発掘・育成、及び近隣地域の活性化と会員企業の成長発展を目指した事業展開

◆活動内容 ■サロン
   定例会を毎月開催し、併せてサロンも開催する。
■タウンウォッチング
   県外優良企業・施設の視察
■会員交流会

  中部部会
  ◆活動内容
■NBサロン
   毎月トレンドに配慮した講師を招いての講演会を開く
    日時:毎月原則第2月曜日18:00~
    会場:TOKAIインターネットサロン
■トップセミナー
   企業視察など

  西部部会
  ◆活動指針

オンリーワン企業、産学共同、ビジネスモデル(儲かる仕組みづくり)をキーワードに地域活性化に挑む

◆活動内容 ■定例会・目高の学校
   年間随時
   内容:講演会など
■課外授業
   企業視察など

 3.ニュービジネスに関する情報提供
(1)機関誌の発行
 
■発行 年3回(A4版 12頁) 1,000部
■配布先 会員、商工団体、県・市町村、各地域NB協議会、研修会・セミナー参加者、公共展示コーナー 等
(2)インターネット
◆「SNBC NEWS」の発行 
会員との相互連絡のほか、毎月定期的に「SNBC NEWS」として協議会活動予定・活動状況、各種催物情報、刊行物の紹介などの情報提供を行う。
■発行時期 毎月初旬
■発信先 会員(メール登録者)、関係機関 (限定)
 
◆静岡県ニュービジネス協議会ホームページ
SNBCの概要、事業計画、会員一覧及び会員HPへのリンク、入会案内、会員へのご案内、NEWS(関連団体の催し物)などの各種情報を提供する。
日本ニュービジネス協議会連合会、関連団体などHPリンク
(3)FAX通信
  講演、セミナー、イベント等ニュービジネスに関係の深い情報をFAX一斉通信により提供する。

 4.ニュービジネスに関する人材の育成、開発
会員企業の人材育成のため、関連機関・団体の人材育成事業に協力するほか、研究会等が行う研究活動への協力、経営者に必要な情報提供を行う。
(1)起業家支援事業
  学生及び新規起業家を対象とした人材の育成及び開発を行うとともに、起業家支援事業を効果的に情報発信するためのセミナー等を行う。
(2)中小企業会計啓発・普及セミナー
◆目的 金融の条件緩和が促進される中で、中小企業の決算力を高める。
◆開催時期 10月(予定)
◆定員 会員20名

 5.ニュービジネスに関する調査研究
(1)専門委員会(研究会)の設置
  ニュービジネス創出に関する様々なテーマを元に研究会を立ち上げ、新産業創造支援のための研究活動を行う。
しずおか建築意匠研究会(平成28年度設置)
静岡県産材の消費拡大を図ることで、持続可能な森林環境を保全し、林業及び木材関係の後継者を育成する。住宅に限らず、木を使った道具や工芸品、装飾品に至るまで日本の意匠全般を学び、新しいデザインを駆使した「平成の住空間」を具体的に生み出す土壌をつくる。
(2)海外調査事業
  経済状況を的確に捉えて海外に調査団を派遣し、ニュービジネスの先進事例を視察、ビジネスチャンスについて調査する。
 
 ■視察先 バルト三国
 ■視察日程 9月5日~9月12日

 6.ニュービジネス関連団体との交流
(1)(公社)日本ニュービジネス協議会連合会(JNB)との連携強化
  ① 『第14回新事業創出全国フォーラムin山梨』への参加
  ■幹事協議会 北海道ニュービジネス協議会
  ■日時 10月17日(水)~18日(木)
■会場 札幌パークホテル
■参加費 10,000円
■内容 パネルディスカッション等(予定)
② 賀詞交歓会
 
(2)各地域ニュービジネス協議会との交流・視察などの相互実施
 
(3)関係団体・関係機関との連携
公益財団法人静岡県産業振興財団
商工団体(県商工会連合会、県商工会議所連合会、県中小企業団体連合会、国際経済振興会、SOHOなど)
公益財団法人しずおか健康長寿財団
行政機関(国、県、市等の専門機関など)

 7.その他、目的を達成するために必要な事項
(1)総会、理事会、常任委員会の開催
 
通常総会:年1回開催(6月)
理事会:年3回開催(随時開催)
常任委員会:随時開催
企画戦略委員会
情報渉外委員会
起業家支援委員会
(2)会員の維持・拡大
会員増強運動の継続

静岡県ニュービジネス協議会